我が家のふるさと納税返礼品がお米になった理由

ふるさと納税の返礼品選びはどうされていますか?

我が家では返礼品はお米にしています。

お米を頂いている理由は以下です。

  • スーパーから自宅までの持ち運びを減らせるから
  • 長期保存ができるから
  • お肉やお菓子などの贅沢品は自分で選びたいから

我が家は5kgの定期便です。
家族が増えたり、子どもが成長したら5kgでは足りない気もしますが。。。


目次

スーパーから自宅までの持ち運びを減らせるから

一番の理由は、お米の持ち運びを減らせるからです。

スーパーにお米を買いに行くと、5kgを持ち運ぶのが大変でした。
牛乳やお肉、卵などいつもの買い物に追加して、5kgのお米を持つのは負担が大きいです。

その点、お米を返礼品でいただくと、自宅まで郵送してくれます

しかも。
定期便にすると、お米が家のスペースを圧迫することもありません。
勝手に届くので、お米の買い忘れも減りました。

定期便でお米が届かなくなると、スーパーでお米を買い出しに行きますが、その都度大変さを痛感しています。
「あ~、早くふるさと納税してお米を届けてほしい!」と思いながら、重いお米を持ち帰っています。。。

長期保存ができるから

お米を返礼品にもらっている理由の一つに、長期保存ができる点もあります。

お米を食べる量もペースにもばらつきがあります。
糖質制限でお米を控えると消費量も減ります。
旅行や外食が多い時期にもお米が減りにくくなります。

そんな状況でも、お米なら長期保存ができるので助かっています。
定期便で来た米が増えても、袋から開けさえしなければ問題ありません。

我が家の納税額では12ヶ月の定期便を頼めないので、6ヶ月の定期便が多いです。
6ヶ月の定期便なら、1年のうち半分はお米は届きません。
備蓄したお米を消化する期間は十分にあります。

お肉やお菓子などの贅沢品は自分で選びたいから

我が家での最大の課題は、「返礼品に贅沢品を貰わないのはもったいない」でした。

世間のニュースや記事などを見ると、返礼品はお肉やお菓子などの贅沢品が多い気がします。

我が家でも返礼品にお肉がほしいという意見がありました。
しかし、話し合いの結果、「良いお肉を食べたいなら、良いお肉を自分で選んで買ったほうが納得感が高い」という結論に至りました。

ふるさと納税も出費は出費です。
せっかく出費するなら、自分が美味しいと思うお肉を選んで買ったほうが後悔しないなーと思います。

とはいえ、実はお肉を返礼品でもらったこともあります。
お肉2kgを定期便で頂いていました。美味しいお肉だったので家族みんな喜んで食べていました。

なお、2kgのお肉は一度では消化できませんでした。
お肉が届く度に、10個程度のタッパーに分けて冷凍保存していました。
冷凍庫の中はお肉が入ったタッパーで満杯になりました。。。

あとは、冷蔵で届くお肉の受け取りが大変でした。
長期旅行の時期と定期便の発送の時期が重なることがあり、その時は自治体に問い合わせして配送予定日を確認しました。

保存処理の手間を考えると、やっぱりお米は簡単だと実感しました。

▼5kgの定期便でも寄付金に幅があります。


▼1万円ぐらいの寄付金でももらえるお米もあります


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次